おすすめ漫画『ルリドラゴン』最新話まで読んだ感想とあらすじについて【ネタバレあり!】

スポンサーリンク
ルリドラゴン

朝起きたら、頭に角が生えてました…⁈

ワタシの龍の体質は、その1・ツノ、その2・火炎放射⁉︎、その3は…?

いきなり少しネタバレを含んで言いますと、人間とドラゴンのハーフである女子高生ルリが、突如起こった自身の変化に戸惑いながらも、周りの温かな雰囲気に助けられ、ドラゴンとして、そして1人の女の子として心身共に成長していく物語!

そんな、ややぶっ飛んだ設定であるにも関わらず、ストーリーとしては高校生の学生生活や人間関係、日常をテーマに進めていく、なんとも斬新で共感の得ることができる漫画です!

週刊少年ジャンプで連載中で、さらなる展開も含めて期待大のおすすめ漫画『ルリドラゴンですが、なにがそんなにおもしろいのか疑問に思う方もまだまだ多いはず。

そんな方々に『ルリドラゴン』最新話まで読んだ感想あらすじについてネタバレを含みますが、紹介していきたいと思います。

そのため‼これから先はおすすめ漫画『ルリドラゴン』最新話までのネタバレもありますので、知りたくない方はこの記事を読み続けないよう注意してください

逆に興味のある方々には、このまま読んでもらうと、『ルリドラゴン』がどのようにおすすめなのかわかるようなものになっているはずです‼

それでは、週刊少年ジャンプにて連載開始されたおすすめ漫画『ルリドラゴン』の最新話まで読んだ感想とあらすじ【ネタバレあり】について書いて魅力を伝えていきます‼

おすすめ漫画『ルリドラゴン』とは?

おすすめ漫画『ルリドラゴン』は2022年6月に週刊少年ジャンプ28号にて連載開始されました。作者は眞藤雅興先生です。

『ルリドラゴン』は主人公で女子高生ルリが、突如起こった自身の変化に戸惑いながらも、周りの温かな雰囲気に助けられ、1人の女の子として心身共に成長していく物語です。

その突如起こった自身の変化というのは、朝起きた時に頭からツノが生えていたというファンタジーな変化でした。

これは漫画の冒頭でいきなり描かれています‼そして、母親から半分人間ではなく、父親は龍(ドラゴン)⁉だと、非常にさらっと告げられるところから始まります。

そして、ここから女子高生ルリの不思議な冒険が始まる…のだと単純に思っていたけれど、そういった展開にはならずに…?

現在も週刊少年ジャンプにて連載されておりますが、まだ過去作品の少ない眞藤雅興先生の世界観に今後も期待できそうな作品です‼

漫画『ルリドラゴン』のあらすじ【第一話 ツノ関係ないじゃん】について

朝起きて、鏡の前で歯を磨いている少女。自分の頭にある異変に気付く。

あ…?何コレ

頭に生えているツノ。母親に

まあ、あんた半分人間じゃないしな

突然のカミングアウトに戸惑うルリは、さらに母親に質問すると、ツノは父親の遺伝で、父親は人間ではなく龍だと知る。

ルリは半信半疑であったが、いつも通りの接し方で大して驚きもせず、普段通りでいいよと言う母親。

とりあえずいつも通りに学校へ通学するも、目立つことになるのに不安を覚えるが、

まぁ生えてしまったモンはしょうがないしな

と、あまり重大には悩まないようにして考えるのをやめるルリだったが、友人のユカやクラスメイトはそうはいかず。

ルリの頭から生えているツノに興味津々。

担任の先生からもツッコまれるが、大丈夫ならいいとやや緩い解答。

休み時間にはクラスメイトたちから一斉に質問、それからツノを触られ、写真を撮られ…

人と話すのが苦手のルリは一気に疲労感が増す。そして次の授業中に居眠りをしているところを先生から注意され、教科書を読むように指示されたそのとき

くしゃみをすると同時になんと火を吐いてしまった‼

前の席の男子の後頭部を焦がし、さらには自身の口・喉が焼かれ、血を吐いて倒れてしまう。

その後、保健室で休んでいるところを母親が迎えにきて、学校途中で連れて帰ることに。

家までの帰り道、車内で今までのことをなぜ隠していたのかを母親に問う。

今まで人の姿で育ってきたから大丈夫と思っており、ドラゴンが父親であることを言いづらかったと告白した母親に対し、

ずっと一緒にいる母親がずっと何かを隠しているのはなんか…さみしい

と、ルリは素直に伝えた。

わたしの龍の体質。その一、ツノ。その二、火炎放射。

漫画『ルリドラゴン』を読んだ感想は?

冒頭にも書いたように、人間とドラゴンとのハーフで、人間離れした外見と特徴が出てきたことから、特技を活かして女子高生の冒険物語へとすすむかと初めは思いました。

が、読み続けるとそのようなストーリーでは全くなかった!

ファンタジーなのですが、高校生の日常人間関係の悩み、そしてドラゴンとのハーフであるがゆえに、人とは違う見た目などに苦悩する、そのようなヒューマンドラマの要素を多く含んだ漫画となっていると感じました。

すすむ
すすむ

ヒューマンドラマ系の漫画が好きなすすむです

もちろん、連載されてまだまもないため、これからどんな展開となるかは予測することが難しいです…。

でもドラゴンといえば‼(完全にイメージですがw)

1.火を吐く

2.ツノがある

3.放電する

4.空を飛ぶ

5.鱗(うろこ)がある

などなど、他にも特性と外見に今後変化が予測されるところ。

ストーリーの展開とともにルリの変化についても期待大です‼

漫画『ルリドラゴン』の全貌【ネタバレ】について

第2話 また学校でね

くしゃみを出して、意図的に火を吐く練習を母親としているルリ。

学校で火炎放射を一度したきり、以降何をしても火が出ていない。このままでないならそれが一番だが

そうもいかないらしい。

火を吐いて火傷をしたルリだったが、回復力も遺伝しており、ほぼ丸二日で治っている。

しかし、一度火を出したということは確実に遺伝しているため、また出る可能性があり、それを制御する必要もある。

夫であるドラゴンに会った母親は、火を吐くことについて聞くも、

異変ではなく成長だ、ほおっておけばじき体が覚える、それが体質だ、安心して待てばいい

と、求めていた内容と程遠いことを話すドラゴンにキレ散らかしたという母。

母親と今まで知らなかった父について少しずつ話していくうちに、

突如やや体にピリッとした違和感があり、そして火を吐くことが可能となった‼

今回は口や喉を痛めることはなく、体にも変に感じることはなかった。むしろ

スッキリした

と感じることができたルリだった。

その後スーパーにて買い物をしている中、ルリは母親に

学校とかさ…あんなことがあって普通に行って大丈夫なの…?

とこれからのこと、特に学校のことにやや不安を感じているルリだったが、ちょうどそのとき、友人のユカと偶然出会う。

ユカはルリに対し、学校に来ないから心配したと話し、別れ際に笑顔で

また学校でね‼

と伝えた。その笑顔と言葉を聞いて

学校行くか~

と決めるルリであった。

第3話 ドラゴンなんだって

朝、ダラダラと、学校に行きたくな~いと母親に訴えるルリ。

学校に行くと言ってからもう3日になっていた。

そろそろい行かないと後で後悔するぞと告げる母。

そんなとき、友人のユカからスマホに今から自宅に来るとメッセージがくる(母親が裏で行きたくないとゴネていると伝えていた)。

いやいやながらも、学校へユカと向かうルリ。道中に不安の募ったルリがユカに学校内について質問する。

あんなことがあったのに…わたしみんなに怖がられたりしてない?

学校行って大丈夫かなわたし…半分人外なのに

ユカはどちらかというと皆面白がっており、みんな答え合わせを待っているんだと伝える。

不安な気持ちで憂鬱なルリだったが、教室に入るとクラスメイトから質問の嵐。

意を決したルリはドラゴンであることを皆に恐る恐る告げる。

するとクラスメイトたちは引くどころか、ルリについて興味津々な様子。

そんな中担任の先生が来て、ルリに大丈夫なのか確認した。

わたしって学校来て大丈夫なんですか…?

ルリは先生にそう聞くと、先生は母親から入学前に多少聞いていたから大丈夫、普通とは違う特性を持った人がいることなんて普通の人間社会でもよくあることと話す。

最後に先生が一言。

みんなもいろいろ思うところがあるかもしれませんが、まあ仲良くやっていきましょう。

じゃちょっと早いけどホームルーム始めますか

おすすめ漫画『ルリドラゴン』を読むためには?

漫画『ルリドラゴン』は現在週刊少年ジャンプで連載中です。そのため、ジャンプの漫画アプリである『ジャンプ+』から入れば、第一話から数話読むことが可能です!ジャンプ公式サイトでも第一話は無料で読むことができます。

まだ単行本は出版されていないので、単行本を購入することはできませんが、出版情報などが出ましたら載せていきたいと思います!

また、このほかにもジャンプ、ヤングジャンプのおすすめ漫画など紹介しているのでこちらもどうぞ!!

ジャンプ系漫画 | 牛歩すすむの素人漫画評論会 (gyuho-step.com)

ルリドラゴン
スポンサーリンク
牛歩 すすむをフォローする
牛歩すすむの素人漫画評論会

コメント

タイトルとURLをコピーしました