おすすめジャンプ+漫画『スケルトンダブル』透明人間による異能力バトル!最新話まで読んだ感想【ネタバレあり】

スポンサーリンク
スケルトンダブル

一人の男性の奇怪な死。

東京の新宿駅付近で起きた突然の怪奇現象。8年後にその男性宛てに届いたものによって、息子のヨドミは透明人間に…?

2022年8月に少年ジャンプ+(プラス)にて連載が開始されたおすすめ漫画『スケルトンダブルは、作者のコンドウ十画先生により描かれた異能力バトル漫画となっています。

もちろんただのバトル漫画ではなく、冒頭にもあるように一人の男性の死から始まり、ややシリアスなサスペンスのような展開も含んでめっちゃ面白い!と感じることができる漫画かもしれません!

すでに話題となっているので、聞いたことある方も多いかもしれませんが、ストーリーまで細かく知らない人もいると思います。

そんな方々にスケルトンダブル最新話まで読んだ感想あらすじについてネタバレを含みますが、紹介していきたいと思います。

そのため‼これから先はおすすめ漫画『スケルトンダブル最新話までのネタバレもありますので、知りたくない方はこの記事を読み続けないよう注意してください‼

逆に興味のある方々には、このまま読んでもらうと、スケルトンダブルがどのようにおすすめなのかわかるようなものになっているはずです‼

それでは、漫画アプリ少年ジャンプ+にて連載開始されたおすすめ漫画『スケルトンダブル』の最新話まで読んだ感想とあらすじ【ネタバレあり】について、これから書いて魅力を伝えていきます‼

おすすめ漫画『スケルトンダブル』とは?

漫画『スケルトンダブルとはいったいどんな漫画なのでしょうか!

まず連載元についてですが、2022年8月末に漫画アプリである少年ジャンプ+で連載が開始されました。毎週金曜日に更新される予定となっています!

作者はコンドウ十画先生で、同じジャンプ+作品としては読切で『片づけられない神様』などがあります。左ききのエレンかっぴー先生も、コンドウ十画先生の連載について、めちゃくちゃ楽しみとTwitterでつぶやくぐらい期待大のようです!

ジャンルとしては、透明人間たちによる異能力バトル漫画と言えるのでは!と思います!

しかし、まだまだミステリアスな部分もあり、サスペンス要素も多く含んだものとなっており、魅力たっぷりな漫画と思います!

漫画『スケルトンダブル』のあらすじ(第1話 荒川ヨドミ)について【ネタバレあり】

新宿駅東口の交差点でー

一人の男が死んだ。奇怪な死だった。

その八年後。放課後に三人の男子学生が夏の旅行にどこにいくかと、楽しそうに会話をしている。

そのうちの一人は荒川ヨドミ。八年前に亡くなった男の息子だ。

遅番の母親に代わり、夕飯の買い出しを終えたヨドミは玄関に置き配されているのに気づく。

宛先は荒川ハヤオ。死んだ父親宛だった。

八年前の夏、父親と二人でキャンプに行く予定だった。しかし父親の奇怪な死により、自宅にマスコミが押しかけ、ずっと家の中で過ごしていたことを思い出す。

また昔よく来ていた支援団体からのものならば捨ててしまおうと中身を見てみると、よくわからない筒のようなものだった。

無理やり開けてみると、飛び出したチリのようなものとともにヨドミは意識を失う。

どこからか声が聞こえて目を覚まし、右手を見ろという指示のまま、自分の右手を見ると、爪がまるで妖怪のように尖っていた。

そして、声の主を探すと、そこには頭蓋骨の形をした生き物(?)がいた。

鏡を見るように促され見てみると、自分の姿が服のみとなり透明人間(スケルトン)となっていた。

その力を好きに使っていいと言われ、目的は?とドクロに問うと、

興味がある、君がこの力をどう使うのか、それだけだーと。

ヨドミは学校で、テストの答案…女子更衣室…など色々考えたが、結局何も思いつかない。

そして、ドクロにこの力は自分には持て余す!と話す。

何も力を使用しようとしないヨドミに、ドクロは疑問に思うが、

ヨドミは父親は変な死に方をして、大変な思いをしたが、多分今は幸せなんだと思うと告げる。

それを聞いたドクロは週末に行きたい所があるのみとヨドミに伝え、ヨドミはドクロを連れて出かけることにした。

道中、ドクロは自分の名を山本タクトと伝え、行きたかった展望台に着くと、意を決してヨドミにある事を伝えようとしたが、

そこにもう一人の透明人間が現れ、ヨドミにドクロを渡すように告げるー

漫画『スケルトンダブル』の最新話までを読んだ感想【ネタバレ注意】について

漫画『スケルトンダブルを読んだ感想としてですが…

透明人間という能力は透明人間同士は見えるようなので、あまり意味はないようで、あれ?と正直思ったんですが、

そこからスケルトンたちの異能力バトルが始まっていき、それがまた面白い!

戦闘シーンは、主人公は始めは自分の異能力を知らないなりに色々な戦略を立てている様もみられ、今後も同様に見どころになるのでは期待大!

スケルトンダブル』はただのバトル漫画ではなくて、シリアスサスペンス要素もあり、今後のストーリー展開も楽しみなところでした!

父親を殺したという透明ドクロの山本とは?

父親はなぜ殺されたのか?

透明人間以外の主人公の能力とは?

そもそも透明人間(スケルトン)とは?

スケルトン、ダブル?

次なる展開やストーリーに予測が難しく、だからこそ面白さが倍増すると感じました!

すすむ
すすむ

でもスケルトンと聞いたらいやらしい行動しかとれない自信があるすすむです。

おすすめ漫画『スケルトンダブル』を読むためには?

漫画『スケルトンダブル』は現在漫画アプリの少年ジャンプ+毎週金曜日に連載中です。そのため『少年ジャンプ+』から入れば、第一話から無料で読むことが可能です!今後の展開も含めてぜひ継続して読んでいくことをおすすめします!

まだ単行本は出版されていないので、単行本を購入することはできませんが、出版情報などが出ましたら載せていきたいと思います!

また、このほかにもジャンプ、ヤングジャンプのおすすめ漫画など紹介しているのでこちらもどうぞ!!

ジャンプ系漫画 | 牛歩すすむの素人漫画評論会 (gyuho-step.com)

コメント

タイトルとURLをコピーしました