漫画『プラタナスの実』は完結してる?あらすじや人気の秘密は?

スポンサーリンク
プラタナスの実

話題となった漫画『テセウスの船』の作者である東元俊哉先生が手がけた

漫画『プラタナスの実』

小児科医療をテーマとしており、子供達やその家族に優しく真摯に向き合っていく医療漫画ですが、その人気の秘密はどこにあるのでしょうか!

原作漫画は完結してるの?

あらすじは?

なんで人気なの?

ここではそんな疑問を解決していきます!

漫画『プラタナスの実』のあらすじ

プラタナスの木、別名はヒポクラテスの木。公園でYouTuberになるために、変な動画を撮っている、おかっぱ髪の変わった青年の鈴懸真心(すずかけまこ)

理研で働いている真心は、ある日病院の小児科にヘルプに入ることに。子供や子供の親たちの意見や偏った考えによって疲弊していた病院の小児科医は「子供が好き」だけで戦うには、小児科医は心のコスパが悪いと真心に愚痴をこぼしていた。

腹痛の症状で胃腸炎と診断されていた男の子の宏太。仕事の片手間に病院に連れていった母親は、宏太が本当に腹痛があるのかわからずイライラしていたが、ある日道を二人で歩いていると、突然宏太は腹痛と嘔吐する。その現場に出会した真心は症状と母親のスマホ記録より、胃腸炎ではなく腸重積だとわかりすぐに救急車を呼び病院に連れて行った。

子供の気持ちを理解できず、母親失格だと自分を責める母に、診断の決め手となったのは、母親のスマホに書かれた子供の記録であり、自分の子供をよく知るお母さんだからこそわかり得た、宏太君を救ったのはお母さんですと励ます。

小児科医として実力を持つ真心であるが、理研の期間も残りわずかであり、進路を決める時に、確執があり会っていなかった父親から、北海道で小児科医として開業するという一通の手紙が届いて…

子供達やその家族に寄り添った、優しく暖かい小児科医の物語です!

漫画『プラタナスの実』は完結してるの?

結論から言うと、漫画『プラタナスの実』は2022年4月末に単行本において5巻が出版とされており、現在も週刊ビックコミックスピリッツにて連載中です。

テセウスの船で人気の東元先生が手がけており、1話1話が非常にまとまっておりますが、小児科医療の漫画ですので、人気急上昇中といえど、展開は限られているかもしれませんし、東元先生が話を間延びさせないようにするかもしれません。

しかし現在のところ、親子および兄弟の確執はまだ解決はしておらず、小児科に関わっているその他の職種やキャラクターについてのストーリーもこれからであり、まだまだ物語は始まったばかりで完結といった流れは見えず、楽しみはしばらく続きそうです!

漫画『プラタナスの実』の人気の秘密は?

漫画『プラタナスの実』は小児科医のストーリーであるため、子供や母親、父親、それぞれの家族のドラマがあり、子を想う親の気持ち、子供の秘めた想いをうまく表現できており、涙なしには読めません!

それから作中にも話に出てきますが、小児科医療は子供が相手であるために、判断も含めて大変難しい分野とされています。そんな医療業界の実情とこれからの未来を描いた漫画は少なく、読者の興味を持たせるものとなっていると言えます。

また、主人公の真心も見た目は変わっていますが、父親との確執の理由である、元小児科医の母親のことなど、真心自身の家族に対する想いも描かれており、小児科医のストーリーだけではなく、家族愛についても中心に描いています。

絵のタッチも非常に柔らかく、そのようなストーリーに非常にマッチしており、これからストーリーが進むにつれて人気急上昇となっていくはずです!

漫画『プラタナスの実』を読み始めたい方へ!

現在、漫画『プラタナスの実』は週刊ビックコミックスピリッツにて連載中ですが、単行本としては2022年4月末に5巻まで発売とされています。

Amazon    漫画『プラタナスの実』

全巻を無料で読むということは難しいようですが、漫画サイトの初回登録の特典やポイントを使用すれば、実質無料で読むことは可能です。一度調べて見るのも良いかもしれません。

漫画サイトやアプリについてはこちらをご覧ください↓↓↓

プラタナスの実
スポンサーリンク
牛歩 すすむをフォローする
牛歩すすむの素人漫画評論会

コメント

タイトルとURLをコピーしました