タコピーの原罪のタイザン5先生の最新作!おすすめ漫画『一ノ瀬家の大罪』最新話まで読んだ感想とあらすじについて【ネタバレ】

スポンサーリンク
一ノ瀬家の大罪

一ノ瀬一家に起こった突然の事故.

全員身体は無事だったが、家族全員が記憶喪失に?

記憶が失っても、家族がいればきっと幸せが訪れると思っていた…が、待ち受けていたものとは

家族の罪と秘密の物語一ノ瀬家の大罪感想とあらすじネタバレ】ついて紹介します!

作者であるタイザン5先生は『タコピーの原罪』で漫画アプリ少年ジャンプ+で連載デビュー、読切作品でも『キスしたい男』など沈痛で辛辣な世界を描き、非常に話題作品となっています

一ノ瀬家の大罪は2022年11月14日に週刊少年ジャンプ50号より連載が開始されましたが、前週の週刊少年ジャンプの次号予告ページで紹介され、そこからすでに話題沸騰中となりました!

見た目はコメディ風ではありますが、そこはタコピーのタイザン5先生の得意の重い心理描写によって物語を一変させてしまいます!

すでに話題となっているので、聞いたことある方も多いかもしれませんが、ストーリーまで細かく知らない人もいると思います

そんな方々に漫画一ノ瀬家の大罪最新話まで読んだ感想あらすじについてちょっとしたネタバレを含みますが、紹介していきたいと思います

そのため‼

これから先はおすすめ漫画『一ノ瀬家の大罪最新話までのちょっとしたネタバレもありますので、前情報を全く知りたくない方はこの記事を読み続けないよう注意してください‼

逆に興味のある方々には、このまま読んでもらうと、漫画一ノ瀬家の大罪がどのようにおすすめなのかわかるようなものになっているはずです‼

それでは、週刊少年ジャンプにて連載開始されたおすすめ漫画『一ノ瀬家の大罪』の最新話まで読んだ感想と簡単なあらすじ【ネタバレあり】について、これから書いて魅力を伝えていきます‼

一ノ瀬家の罪と秘密とはいったい?

おすすめ漫画『一ノ瀬家の大罪』とは?

おすすめ漫画『一ノ瀬家の大罪とはいったいどんな漫画なのでしょうか!

まず連載元についてですが、2022年11月14日に週刊少年ジャンプ50号にて連載が開始されました。

そして作者ですが、漫画アプリ少年ジャンプ+にて漫画『タコピーの原罪』で連載デビューとなり、瞬く間に有名漫画家の仲間入りを果たしたタイザン5先生です!

タコピーの原罪』についてはもう説明はいらないぐらい話題作となりましたが、現代社会や人間関係などについて可愛らしいキャラクターで辛辣で非常に重い心理描写が特徴でありました。

すすむ
すすむ

タコピーがやらかしたときは震えました

そんなタイザン5先生が手掛けた最新作はホームドラマ漫画の『一ノ瀬家の大罪

漫画の紹介の仕方からも「七つの大罪」をかけており、「傲慢」「強欲」「嫉妬」「憤怒」「色欲」「暴食」「怠惰」が今後漫画のストーリーに絡んでくるのではないかと思われます。

そして明るい家族の素敵なお話…かと思いきや安定の重い現状が待ち構えていました

明るいタッチから描かれる重苦しいストーリーに今後も必見です!

おすすめ漫画『一ノ瀬家の大罪』のあらすじについて【ネタバレ】

誰かの呼ぶ声がする…

目を覚ますと、そこは病院で、翼くんと呼ぶ家族らしき人たちが心配している

他人事のように思ったのは、翼という自分の名前も自分のことも何もわからない

おれは誰…と、感じていたら、それをみていた家族の人たちも変わったリアクション

一ノ瀬家の6人全員が記憶喪失となっていたのだった

医師が言うには、家族全員、脳に異常はなく事故のショックが原因で日常生活を送るうちに回復するだろうという

事故のことは新聞の記事にもなっており、一家を乗せた車がガードレールを突き破って転落したらしい

そして一ノ瀬家は、母親は一ノ瀬美奈子、父親は一ノ瀬翔、祖母の一ノ瀬幸恵、祖父の一ノ瀬耕三、そして妹の一ノ瀬詩織の6人家族ということは免許証や学生証で把握できた

これから上手くやっていけるのだろうか

疑問に思う翼であったが、翌日以降は本当の家族のように馴染んでおり、妹の詩織から突っ込まれるほどであった

記憶を取り戻すためには思い出を家族の方が話して聞かせることを提案されるが、

全員記憶がないため、翼は架空の思い出トークをしようと提案する

思いのほかトークに盛り上がりをみせるが、詩織は一人不安を隠せないでいる

本当に記憶を取り戻すことができるのだろうか

一人不安で落ち込んでいる詩織に、翼は記憶が戻らなくてもいい、みんながいるから、一人で悩むならみんなと話せ!と元気づける

それから皆で架空の思い出話をして、今まで本当に家族で楽しんでいたように錯覚し、最高の最強の一ノ瀬家だと思えるようになった

そして無事全員で退院し、自宅に笑顔で戻ると…

自宅の中は人が住んでいると思えないほどの汚さ、そして長い廊下に6人全員の鍵付きの部屋があるという不思議な構造、翼は自分の部屋に入ると、目に入ってきたのは壁に書かれた夥しいほどの数の「死」という文字と足の踏み場もないほど汚れた部屋だった

そして全員が気づいた、もしかして思っていたような自分ではなく何か秘密を抱えていたのかも…

漫画『一ノ瀬家の大罪』を最新話まで読んだ感想について

漫画『一ノ瀬家の大罪』を読んだ感想として…

やはり来たな…というのが第一の感想です

タイザン5先生の過去作である「タコピーの原罪」もそうですが、明るい描写からいきなり重苦しい雰囲気へと落ちる幅が半端なく、今回もまさにそうだと思いました

最初の一話ではまだまだ謎な部分が多すぎるため、今後色々な伏線回収があり、ここは非常に楽しみな部分です

おそらく「七つの大罪」にかけているため、家族のそれぞれが「傲慢」「強欲」「嫉妬」「憤怒」「色欲」「暴食」「怠惰」というような内情を抱えていたと思われるし、そうすると一人足りないということも何らか理由があるはず

全員が記憶喪失とされているが、もしかしたら誰か嘘をついている可能性もあるし、そもそも事故はなぜ起きたのかということも謎です

以上のように第一話から非常に多くの伏線があるため、タコピーのように、今後大量の伏線回収があるはずなので非常に先が気になるところです!

すすむ
すすむ

あとはまたこれも地獄を見そうな展開なので、読み続けるには覚悟がいるかも…?

漫画『一ノ瀬家の大罪』を読むためには?

漫画『一ノ瀬家の大罪は現在週刊少年ジャンプにて連載中です。今後の展開を含めてぜひ継続して読んでいくことをおすすめします!

話題作『タコピーの原罪』についてはこちらをどうぞ↓↓↓

まだ単行本は出版されていないので、単行本を購入することはできませんが、出版情報などが出ましたら載せていきたいと思います!

また、この漫画のほかにも週刊少年ジャンプや週刊ヤングジャンプ、さらに漫画アプリ少年ジャンプ+のおすすめ漫画など紹介しているのでこちらもどうぞ!

『おすすめジャンプ系漫画』電子書籍でも人気急上昇中!ハズレなしの超おもしろ漫画特集 | 牛歩すすむの素人漫画評論会 (gyuho-step.com)

一ノ瀬家の大罪
スポンサーリンク
牛歩 すすむをフォローする
牛歩すすむの素人漫画評論会

コメント

タイトルとURLをコピーしました